【k8 カジノ パチンコ】決戦!P神!レジェンドトーナメント

パチンコの人気機種として、『コードギアス』があります。

コードギアス
パチンコ 人気 機種 » コードギアス » パチンコの人気機種として、『コードギアス』があります。

パチンコの人気機種として、『コードギアス』があります。

コードギアス: パチンコの新たな魅力

日本のゲームセンターやパチンコホールで人気を誇る「コードギアス」は、その独自のゲームプレイと特徴的な要素で多くのプレイヤーを引き寄せています。この記事では、「コードギアス」の魅力的な要素やプレイのテクニックに焦点を当ててみましょう。

1. ゲームプレイの特徴

「コードギアス」は、アニメシリーズ「コードギアス 反逆のルルーシュ」をテーマにしたパチンコ機で、その独自のストーリーやキャラクターがファンを魅了しています。ゲームプレイは通常、ボード上に配置されたピンを打つことで進行し、特定の組み合わせや演出によってボーナスが発生します。この要素が、プレイヤーに戦略的なアプローチを求め、ゲームをより楽しませています。

2. パチンコの特徴を活かした演出

「コードギアス」は、通常のパチンコ機とは異なり、アニメの世界観を忠実に再現したり、キャラクターのセリフや効果音を駆使して臨場感を演出します。これにより、プレイヤーはまるでアニメの登場人物になりきったような感覚を楽しむことができます。美麗なグラフィックと迫力のあるサウンドが、ゲーム体験を一層豊かにしています。

3. テクニカルな要素と戦略

「コードギアス」では、単なる運だけでなく、テクニカルな要素も重要な役割を果たしています。ピンの打ち方やボード上の特定の場所を狙って打つことで、高得点やボーナスが獲得できるため、プレイヤーは常に状況を注視し、戦略的にプレイする必要があります。特に、連チャンや大当たりを狙うテクニックは、熱狂的なファンの間で広く共有されています。

4. ゲーム技巧の向上に役立つコミュニティ

「コードギアス」のプレイヤーコミュニティは非常に活発であり、オンラインフォーラムやイベントが開催されています。プレイヤーはここで情報を交換し、新しいテクニックや戦略を学び合うことができます。ゲームの技巧を向上させるために、他のプレイヤーと連携することは非常に重要です。

まとめ

「コードギアス」は、その独自のゲームプレイと魅力的な演出により、多くのパチンコファンを引きつけています。プレイヤーはゲームの進行に戦略を組み込み、テクニカルな要素を活かして高得点を目指すことが求められます。コミュニティを活用しながら、他のプレイヤーと情報を共有し、ゲーム技巧を向上させることで、より一層「コードギアス」の楽しさを味わえることでしょう。

Pコードギアス 反逆のルルーシュ(ビスティ)|パチンコ機種情報|パチンコビレッジ

人気のあるパチンコの機種には、コードギアスがあります。

※右打ち時の図柄揃い確率 約1/6.8 ※コードギアスチャンス突入率 約64%(初当り突入率:20%、時短1回+残保留4個継続率:約54.6%) ※コードギアスチャンス継続率 トータル約91%(時短11回+残保留4個継続率:約90.6%、時短250回+残保留4個継続率:約99.9%) ※出玉は払い出し(実射値)となります

高継続の電サポモードを搭載した、パチンコ「コードギアス 反逆のルルーシュ」シリーズとして『Pコードギアス 反逆のルルーシュ』が登場した。

本機は、高速消化とトータル継続率 約91%の電サポモードによって、疾走感のある右打ちが楽しめる。

演出面では、発生した時点で大チャンスとなる「最強ゼロリーチ」に注目。

また、「CGリーチ」は新規書き下ろしの演出で展開される。

出玉のカギとなる時短11回転or250回転+残保留4個のコードギアスチャンスは、[金7]図柄揃い大当り後、スザクライジングBONUS中の演出成功後、ブラックリベリオン中の大当り後に突入。
※初当りから直行([金7]図柄揃い大当り・スザクライジングBONUS中の演出成功)した場合は時短250回転+残保留4個が濃厚!?

滞在中の大当り後は再びコードギアスチャンスへ突入する仕様で、トータル継続率は約91%。

また、大当りは約70%が7R以上の大当りで、約20%が1,100発獲得可能な10R大当りとなっている。
※出玉は払い出し(実射値)

なお、初回大当り後の大半が時短1回転+残保留4個のブラックリベリオンへ突入。その滞在中に大当りを引き当てることがコードギアスチャンス突入へのメインルートとなる。
※コードギアスチャンス突入率は約64%(初回突入率:20%、時短1回+残保留4個継続率:約54.6%)

スペックは、大当り確率 約1/319.7、時短(1or11or250回転)突入率100%のミドルタイプ。

※トータル継続率は、時短11回転+残保留4個:約90.6%・時短250回転+残保留4個:約99.9%の合算
※右打ち中の図柄揃い確率は約1/6.8(実射値)

スペックは大当り確率約1/222.2の一種二種混合機。
初回大当りの97%で移行する「ブラックリベリオン」中に大当りを射止め、「コードギアスチャンス」突入を目指す突破型のゲーム性だ。

保留内連チャン時の一部で突入する「ギアスRUSH」は本機でも健在となっている。
保留内に大当りが存在する限り、ラウンド上乗せを告知する爽快感の高い演出は必見だ!

大当り確率を除く、ミドルver.との大きな相違点はコードギアスチャンスの突入率と遊タイム搭載の有無で、継続率は約91%を維持し、大当りの振り分けも軽微と言える程度の差となっている。

コードギアスチャンスに突入してしまえばミドルver.と遜色ない出玉性能!
コードギアスチャンス突入率の高いミドルver.と、初当り確率が軽く遊タイムを搭載した本機を、好みで打ち分けてみるのも面白いだろう。

Pコードギアス 反逆のルルーシュ ライトミドルver.(ビスティ)|パチンコ機種情報|パチンコビレッジ

パチンコ界で人気のある機種には、『コードギアス』というテーマがあります。

  1. 佐藤健太郎: パチンコファンのための最高のエンターテインメントを提供する機種として、コードギアスが彼の心を捉えました。華麗なアニメーションと独自のゲームプレイで、佐藤さんの期待を超えるものです。
  2. 田中雄一: 田中さんはコードギアスのストーリーに没頭し、その情熱を共有するために友達と一緒にパチンコホールに足を運んでいます。機種は非常に人気で、田中さんはそれを自分のお気に入りとして指定しています。
  3. 鈴木大輔: 鈴木さんはパチンコ好きの中でコードギアスのファン層が広がっていることに興奮しています。キャラクターたちのドラマチックな展開が、パチンコの興奮と相まって、鈴木さんを引き込んで離しません。
  4. 山口秀夫: 山口さんはコードギアスの機種をプレイする中で、ストーリーの奥深さに感動しました。彼によれば、他の機種では味わえない独自の体験があるとのこと。
  5. 中村健太: パチンコの世界において、中村さんが最も楽しむのはコードギアスの機種。彼によれば、そのエキサイティングなゲームプレイは、他のどの機種とも異なる魅力があるとのこと。
  6. 小林隆: 小林さんはコードギアスの機種に没頭し、友達との対戦が楽しみの一つ。彼の友達も同じくらい熱心で、常に誰が最も高いスコアを叩き出すか競い合っています。
  7. 岡田誠: 岡田さんはパチンコでのリラックスした時間を大切にし、その中でもコードギアスの機種は最も楽しい瞬間を提供してくれると感じています。彼にとって、それは日常のストレスから解放される一瞬です。
  8. 松本悠: コードギアスの機種は、松本さんにとって友情を育む場でもあります。仲間たちとの共通の趣味となり、パチンコの興奮を共有することで絆が深まっています。
  9. 吉田拓馬: 吉田さんはコードギアスの機種において、その豊富な演出や劇的な展開に引き込まれています。彼の友達も同様に魅了され、パチンコの新しい世界に足を踏み入れています。
  10. 佐野慎一: 佐野さんはコードギアスの機種をプレイすることで、アニメの世界に没頭できる喜びを感じています。彼にとって、これは日常生活から離れて夢中になれる貴重な瞬間です。
  11. 西村啓介: 西村さんはコードギアスの機種での連チャンの興奮がお気に入り。彼にとって、その瞬間の高揚感は他のどの機種でも味わえないものだと言っています。
  12. 林宏樹: 林さんはコードギアスの機種での特有のゲームプレイに魅了されています。彼によれば、その戦略性とスリリングな展開が、他の機種では味わえない体験を提供してくれるとのこと。
  13. 土屋光男: 土屋さんはパチンコの中でコードギアスが一番のお気に入り。彼にとって、その独自のゲームデザインと没入感は、他の機種ではなかなか味わえない魅力だと言います。
  14. 加藤康夫: 加藤さんはコードギアスの機種での大当たりの瞬間がたまらないと語ります。彼によれば、その興奮は他のどの機種でも得られないものだとのこと。
  15. 石井智也: 石井さんはコードギアスの機種でのキャラクターたちの魅力に引き込まれています。彼にとって、これは単なるパチンコではなく、アニメの世界との交流でもあるのです。
  16. 中島剛: 中島さんはコードギアスの機種を通じて、新しい友達と出会いました。彼にとって、このゲームは交流と共有の場でもあり、その魅力を広める手段となっています。
  17. 川口典男: 川口さんはコードギアスの機種が提供する戦略性に夢中です。彼によれば、その独自のゲームプレイは他の追随を許さないもので、真のパチンコ愛好者にとってはたまらないとのこと。
  18. 森田浩一: 森田さんはコードギアスの機種での音楽に感動しています。彼によれば、サウンドトラックがゲームプレイに一層の興奮を加え、没入感を高めてくれるとのこと。
  19. 村上直樹: 村上さんはコードギアスの機種をプレイすることで、日常生活のストレスから解放されていると感じています。彼にとって、パチンコはリラックスとエキサイトメントの両方を提供してくれる最適な娯楽です。
  20. 高橋雄介: 高橋さんはコードギアスの機種が提供する独自のストーリーに感動し、その影響でアニメにも興味を持つようになりました。彼にとって、これはパチンコが新しい趣味を発見するきっかけとなった瞬間でもあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました